グーグルのトップページが変わった

公開日: : 最終更新日:2013/12/21 インターネット , , , ,

blog

 グーグルのトップページのデザインが変わりました。今まではGoogleのロゴと検索ボックス、そして、検索ボタン、I’m feeling luckyのボタン程度しか無く、非常にシンプルなページ構成でした。特に以前はブロード環境が整備されていなかったため、検索ページを開くときにはシンプルな方がすぐに画面が表示されて検索をできるので、このシンプルなデザインはとても良かったと思います。

 しかし、最近ではグーグルもWEB検索以外の色々なサービスを提供するようになりました。地図、メール、ノート、カレンダー、ニュース、トランジット、ブログ検索、画像検索、書籍検索、RSSリーダーなどなどです。従来はシンプルなデザインを極力壊さないように、代表的なサービスへの簡単なリンクを掲載する程度で対応していました。

 スポンサーリンク

 デザインを守るという意味では良かったと思うのですが、色々なサービスを使用する上では、少々使いにくい面があったことも事実です。最近ではブロードバンド環境も整ったので、多少、トップページが重くなっても、瞬時にページそのものは表示が可能なので、トップページから色々なサービスへのアクセスを簡単にすることを目的に今回のデザイン変更が行われたのではないかと思います。

 新しいトップページでは検索窓の下に「おすすめ」「いろいろな検索」「便利なツール」「もっと楽しく」という分類が分けられました。各々がタブになっています。各タブをクリックすると各タグに分類されるサービスのアイコンが表示されるようになっています。

 私自身はグーグルのサービスはWEB検索以外の各種サービスも積極的に使用していましたので、今回の改変で使用しやすくなったと思います。

【追記】

 グーグルジャパンの公式ブログにも今回の変更に関するリリースがありました。日本のユーザーから下記のようなフィードバックがあり、今回の変更に至ったようです。

日本版のサービス提供開始以来、私たちのサービスの数も、日本のユーザーの皆さんも年々大変な勢いで増えて、多くのユーザーの皆さんから、各種サービスへの入り口がわかりづらいというフィードバックをいただいてきました。

 公式ブログの記事へのリンクを掲載しておきます。

 ★Google Japan Blog: Google 日本のホームページが変わりました。

Googleのすべてがわかる本
水野貴明

ソーテック社 2007-11-12
売り上げランキング : 43983

Amazonで詳しく見る by G-Tools




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>




カスタム検索
ムーミン
埼玉県飯能市の宮沢湖周辺にムーミンのテーマパークが2017年にオープン

ムーミンはフィンランドの作家、トーベ・ヤンソンが描く小説で19

iphone6
次期iPhoneのバッテリー持続時間

次期iPhoneでバッテリー持続時間がどのように変わるのかが話

クレジットカード
格安年会費(数千円)のゴールドカードの実力

通常、ゴールドカードというと1年回で1万円以上の年会費が必要な

iphone6
新しいiPhoneではホームボタンが無くなるかもしれない

台湾のサプライチェーンから流れてきた情報として、この秋に発売される新し

WORDPRESS
Androidタブレット向けのWordPressアプリで記事を書いてみました

AndroidタブレットでChromeの2012年版を利用して

→もっと見る

  • ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
PAGE TOP ↑